皆様、昨日は編集中に仕事が入ってしまい掲載できず、すみませんでした!

なぐり書きの様に書き込んでいたもので細かい言い回しなど変な日本語を直そうと思い再編集させて頂いておりましたが、迷宮にハマってしまいどんどんぼやけた記事になってしまったため
結局最初に書いたなぐり書きのまま再掲載させていただきたいと思います。(日本語は母国語なのに文章にすると本当に難しいなと思い知らされました)
多少読みづらいかとは思いますが、ご容赦くださいませ。
どうかこの情報が皆様のお役にたつものとなりますように。

以下、

最新!Rakuten Miniの入荷情報(←こちらの記事は文末に随時追加更新されていきます。)
   
楽天ミニの入荷がなぜこれほど遅れているのか?(←楽天ミニが入荷されないその真相について。7/31に書いたのですが最新入荷情報を上に持ってきたかったため7/3へ日付変更してます)


という風に記事が続きます。
それではどうぞご覧ください!



こちらもご覧ください
スポンサーサイト



最新!Rakuten Miniの入荷情報

(更新日 2020年7月27日[月曜日])※追記という形で文末に追加していきます。
※基本的にこのブログの内容は私が注文したナイトブラックを中心に書いていますので、ホワイトやレッドでは日付に多少の前後があるかもしれません。
ホワイトやレッドに関しても下に書いた予測方法からご自分で考える事ができると思います。

Rakuten Miniの入荷情報について。
様々な方のブログなどを参考に、いつ頃到着するのか、ある程度の予測を立てることができました。
到着待ちの方の参考になればと思います。



業界最安ドメイン/レンタルサーバー

 



皆さんは楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」に申し込まれましたか?
 こちらのプランは2020年6月17日までの申し込みで1年間スマホのプラン料金無料。
さらに「Rakuten Link(リンク)」で通話すると無制限で通話料も無料。
それに加えて楽天のオリジナル機種「Rakuten Mini」が1円で販売するなど過激なキャンペーン内容となっていました。

私もどうしようか悩みに悩んで結局6/12にギリギリで申し込んでみることにしました。
購入ページには注文が殺到したのか、

ご好評により現在入荷待ちとなっており、各色のお届け時期の目安は下記のとおりとなります。
ナイトブラック : 2020年7月中
クールホワイト : 2020年7月中
クリムゾンレッド: 2020年8月中


とのこと。

どうしようかここでまた悩みましたが、ナイトブラックを選びました。7月中か~(涙
現在7/16となりましたが、まだ届きません。「準備中」のまま止まってます。
6/12の注文受付で申込番号は#1441Xxxxxです。
他の方の記事を読むと、私より10日ほど前に注文した人は7月の頭頃にもう届いているようです。
因みに、
こちらもご覧ください。(6/3に書かれたこちらの方の記事では6月...) 
うーん。9日注文が遅れただけでこんなに差があるのですね。



以上の記事を参考にして私が申し込んだ6/12の情報と合わせて考えてみると、だいたいの到着時期が
推理できるというわけです。

6/3で6月下旬頃と..
6/12で7月中、
6/14で8月中

さらに、6月最初の週に申し込んだ人たちの書き込みを見ると到着予定の6月下旬頃ではなく
7月の第一週に到着しているということですので予想+1weekで到着時期がわかります。

6/12から2日後には8月中になっている事からして、7月末あたりの到着を予測できる。
さらにそこから1週間をプラスすると、うーん...。
8月の第一週!?(遅すぎやん!)

6/12にナイトブラックを申し込んだあなた!
もう暫く待つことになりそうです…。

ホワイトやレッドは入荷時期がそれぞれちがいますので、上記の推理方法からご自分で予測を立ててみてください。




最新入荷情報!(7/23追記)

価格ドットコムより入荷情報

6/3申込 7/2発送
6/4申込 7/3発送
6/4申込 7/4到着
6/4申込 7/4発送
6/6申込 7/7発送
6/7申込 7/6発送
6/7申込 7/6発送

6/8申込み者は、7/23現在発送された人と、まだ発送されていない人がいる。

まだ発送されていない人は次回入荷(7/27以降)に回されそうです。

(7/24追記)
Twitterのツイートより

rakuten mini ブラック7月18日チャット回答報告
「お届け予定日ですが、6月13日の20時までのご購入であれば7月25日
それ以降のご購入でしたら8月17日を予定しております。
予定日より前後1週間を目安にお待ち頂ければ幸いです。」

とのこと。

やはり、ブラックの場合、当記事の予測どおり、 7/27 ~ 8月の第一週  というのが正解のようです。
(RAKUTEN MINIは中国での製造になるので、中国の物流は平気で2週間遅れることもよくあるので、もしそのパターンなら 8月の第二週になる可能性もありそうですね。)

さらにこちらもご覧ください。


こちらもご覧ください。

(7/27追記↓)

価格ドットコムのクチコミより

「rakuten mini ブラック
7時25分コールセンター回答以前7月18日のチャット回答では「お届け予定日ですが、6月13日の20時までのご購入であれば7月25日」だが「チャット回答で何と言うても7月中は無理、何とか8月中に届けたい」に訂正。つまり楽天モバイルの発言は何も信用出来ない!」

未着の皆さん、8月中の到着を待ちましょう。

とのこと。

以上の事から、残念ながら7月中には届かない事がわかりました。
当サイトで7/24の追記情報で示していた8月の第二週ごろになるかもしれないという可能性が強まりました。(こうなると8月中にも届かないのではないかという疑いも生まれてきました)

当サイトでは、楽天ミニに関する情報を引き続き掲載していきたいと思います。



(8/1追記)

(8/1追記)

7/30に楽天モバイルよりアナウンスがありました。

「楽天ミニの配送の遅延について」というもので、以下抜粋。

「Rakuten Mini」をご購入いただいた後、まだ製品をお届けできていないお客様へご案内です。

1.製品の配送遅延について
現在「Rakuten Mini」の入荷が予定より遅れており、8月上旬より順次配送を開始し、9月下旬までのお届けを予定しております。

8月の上旬に変更になっている!?

(当ブログでは7/24 の時点ですでに、6/12までの注文者が、8月の第二週くらいの到着になるかもしれないとの予想を立てておりましたが。的中しそうな感じとなってきました。)


9月の下旬までのお届けを予定とな!

なんじゃこりゃー!

なんかこうなるともう、8月中にも来ないんじゃないかという疑いさえ生まれてきます。




楽天ミニの入荷がなぜこれほど遅れているのか?



楽天ミニの入荷がなぜこれほど遅れているのか?

謎である。

6月に注文して7月中にお届けしますとアナウンスがあり2ヶ月が過ぎようとしているのにまだ来ず。
さらには7月は無理で8月-9月中にはお届けしますと変更になりましたね。



6月の始めの人たちまですんなり到着していて、6/8から先の人はピッタリ来なくなった。
注文後、技適の問題の為、総務省が6月12日に楽天モバイルへ報告することを求め、楽天は6/26に報告書を提出している。
その後再申請もしっかりなされている。

なのになぜ、6/8以降人たちには届かないのだろう。
いくら注文が殺到しているとはいえ、どう考えてもおかしい話なのである。


今日はそのあたりの話をしていこうと思います。


私が何故その様に思うのか。それは生産数が追いつかないでは説明がつかないからです。

この楽天ミニを製造しているのは中国にあるTinno Mobileです。
私はこの会社をリサーチしてみました。

調べてみるとこの会社、日本より遥かに高い基準を要求するEU規格を合格したとても優れた会社である事がわかりました。
(EUの規格というのは、本当に厳しいものなんです。分野が違いますけど、車やバイクなどに対するEUの排気ガス規制があまりにも厳しかった為、一昨年くらいに日本の国産バイクの多くが製造終了に追い込まれたという事がありました。そのような本当に恐ろしい基準を要求してくるのがEUなのです。)

Tinno mobile社の品質管理基準も厳しく、工場を出る前に、各携帯電話は40,000を超えるソフトウェアテスト、200を超えるハードウェアパラメータテスト、
80を超える信頼性テスト、
および複数の実際のネットワーク極限環境テストを実行しているそうです。

(楽天ミニは製造ラインでは、大きめな1ケースに厚めのスポンジを緩衝材として、それぞれが仕切られているため48台しか入らない。大事に扱われています)


社会貢献も結構しているみたいで、中国国内にとどまらず貧しい国などへも支援をしている様子。

労働環境もすごく良いみたい。

高額月収に加え、3ヶ月に1回(つまり年4回)のボーナス支給

5つの社会保険および1つの住宅基金があり、誕生日にはプレゼントも貰えます。


パワハラ、セクハラ、規定を超える残業など厳しく取り締まられており、職場環境も様々な面で従業員を守るように整えてあり、安全と言えます。(因みにギャンブルも禁止だそうです)


コロナ対策もしっかりとされており、朝の出勤時に入り口にて検温(熱があれば帰らされる)。
その後、手指消毒、マスク交換が行われる。
もちろん、組み立てラインなどは1人1人パーテーションで区切られている。
各階には紫外線消毒ランプが配備されており、22:00〜翌5:00には工場内の全面消毒を行っています。
(農薬散布機みたいので、消毒液まいております。トイレに至るまで隅々と。)

とまぁ、正直な感想、優良な企業だなと思いました。


さてそんなTinno Mobile社ですが、大きな工場を2つ所有しております。

1つ目の工場である広東メイチェン工業団地は、総建築面積は42,000平方メートルで、20の高度な携帯電話生産ラインがあり(リフローラインの高性能機械であれば1秒に5個の高速部品装着を行います)年間生産能力は1200万台あるそうです。


もう一つの工場は江西メイチェンで建築面積は36,000平方メートルです。
昨年(2019年)の年間生産能力は1500万台でした。


ここからが重要です!


楽天ミニはどちらの工場で作られているかはわかりませんが、仮に広東メイチェンであったとしましょう。
20の製造ラインが有り、年間1200万台製造している。

という事は、1ライン平均で年間60万台

それを1カ月で計算すると、5万台

楽天ミニに何ラインつかっているかはわかりませんが、仮に1ラインだけだったとしても、
1ヶ月で5万台を生産できるのである。

(日本での楽天ミニの物流の場合、大型トレーラーの最大積載が3万7000台くらいなので、1ロット分としては発送するのに十分な量である。)

(大型トレーラーでの積載に関してなぜその様に言えるかはこちらもご覧ください。↓


ではなぜ、これほど入荷が遅れているのか?

ここからは仮説となります。


上で見てきたように、Tinno Mobile社は、国際的にもとてもシビアなEU規格を遵守している。
そこを外してしまったり、その辺の信用を損なってしまうと、ヨーロッパ圏に多くある需要に大きな打撃となるでしょう。
それゆえに、厳しい基準を満たすために並々ならぬ企業努力をそそいでいるのです。

そんな中、楽天モバイルがやってくれたわけです。
技適問題です。

これは楽天が勝手にやったことで、Tinno Mobile自体は何の罪もありませんが、この問題が大きくなると自社のイメージにも繋がります。
そんな事でEU圏の評判を損ないたくありません。
ですから、そのようないい加減な会社とは取引をしたくない訳です。

さらには、世界中がコロナ騒動で忙しくなった最中、製造品の使用変更を何度も強いられているわけですよ。

私がTinno Mobileとしたら、いい加減にしてくれと思いますよ!

それでTinno Mobileに製造を断られ、今楽天は慌てて変わりの製造会社を探しているのではないでしょうか?

そう考えないと、2ヶ月も入荷が無いなんて事考えられないのですがいかがでしょうか?
あくまで仮説ですが、私はそんな気がしてます。

なにはともあれ、早く来てほしいですね。楽天ミニ…。






Rakuten Miniの物流事情について考察する

 

 



  さて、Rakuten Mini (楽天ミニ)について書いてみることにしましょう。

このRakuten miniは超小型のスマホとして注目を集めていますね。
楽天モバイルによるRakuten UN-LIMIT(ラクテンアンリミット)のキャンペーンで1円で販売されている事も注目集めている大きな要素となっています。

この端末は国内ではなく、中国のTinno社によって製造されています。

いつになっても届かないと苦情が殺到しているこのRakuten mini ですが、なぜこれほど遅れているのか?
(技適の問題が大きいとおもうのですが)今回は物流という観点から考えて見たいと思います。

皆さんはAmazonなどで中国本土から発送の商品を購入したことがあるでしょうか?

私も以前、2度ほど中国発送の商品を購入したことがあるのですが、その時の経験からすると、
我々の日本と、中国とでは物流のスピードが違うという事がわかります。(日本の場合、今から40年ほど前にヤマト運輸[1919年創業]が翌日配達など運輸業界に革命を起こしたため日本人にとっては当たり前のことですが、海外ではある程度待つのは普通のことのようである)
(そもそも日本での宅配が年間40億件なのに対し中国では年間401億件と日本の10倍も多く、常に物流はパンク状態らしいのですが…) 

中国発送の商品を購入してから受け取るまでにかかった日数はおよそ2週間。
日本に到着してからはすぐ家まで配送されるので、その殆どは中国での物流にかかった時間といえるでしょう。

Rakuten miniに関してもこの時間感覚で考える必要があります。
まず、国際便のため運賃が高く付くのでそこを抑えるためにある程度の数をまとめて出荷することになります。

1便が2週間間隔で日本に届くということです。

では次に、1便あたりどれくらいの量が配送されるのか、予測してみましょう。

例えば楽天ミニをダンボール1箱に4x4を4段で64台分入れたとします。
1パレットにそのダンボール箱を1段6箱で6段の高さを積めます。(つまり36箱)
精密機械になるのでパレットは上に重ねる事ができません。
そうしますと、大型トレーラーには平積みになりますので、最大16パレット(8x2)乗ります。

これが1便の単位ではないかと思います。
楽天ミニの個数で考えると1パレット64x36で2304台
それを16パレットで3万6864台来るということです。
(それを楽天モバイルが1日あたり4000台くらい配送してるのではないかなと思います。)

まあ2週間に一回3万6000台くらい来てそれを順次に発送してるわけですから、なかなか届かないのも無理はありませんね。

Rakuten mini(楽天ミニ)につきましては、今後また色々と記事を書いてみたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。


※あくまでも予測です

[録画方法]ZOOMを利用してのWeb会議やオンラインパーティー


業界最安ドメイン/レンタルサーバー

初期費用が断然お得



昨年末に中国で発生したコロナウィルス。
まさかこれほど世界的な被害になるとは思っても見ませんでした。
このブログを見ている方たちも、様々な自粛や制限で仕事や日常生活に大変な苦労を強いられている事と思います。本当に大変な中、よく辛抱しておられますね。

今日は、そんな制限を受けて生活しておられる皆さんに、オンラインミーティングで非常に多くの人の支持を集めている、ZOOMというアプリを用いたWeb会議オンラインパーティーをPC上で録画する方法をご紹介します。


ZOOM自体にも録画機能がついているのですが、以下4つの理由からあまりおすすめしません

①まず、ZOOMの有料会員でないと録画保存できない事。

②有料会員であったとしても、ホスト側(主催者)が録画権限を与えてくれないと
録画できない事。

③以上の条件を満たしていても、録画機能が不安定でエラーとなり何も撮れていなかったという
ことが起こる事がある。

④他のアプリの録画や画面に表示した複数のアプリ等を同時に録画したい時、ZOOM画面の録画
だけでは達成できない事


そこで、私が使っているおすすめの録画ソフトをご紹介します。
 BandiCam っていうPC画面をキャプチャ(録画)するソフトです。
こちらのソフトは、知名度NO1の高画質高性能の画面録画ソフトです。知名度NO1とあって
国内サポートも充実しており、数あるキャプチャソフトの中でも最も信頼できる安心安全な
ソフトウェアです。
無料版のキャプチャソフトもいくつかありますが、スパイウェアが組み込まれていてデーターが盗まれるというお話はよく聞きます。またプログラム的にも未熟な面があるのでPCの思わぬ不調に繋がる事があるのでそうした無料のソフトウェアは使用しないほうが安全でしょう。(タダより高いものは無いですよ!本当に)

このソフトはWindowsのPCの画面とPCから聞こえてくる音を高品質でキャプチャーできる高性能動画キャプチャーソフトとなっています。
(フルスクリーン、サイズ領域指定などキャプチャ範囲は自由自在に変えれます)

動作も非常に軽く、安定感抜群でエラーも無いです。
独自の様々な最適化技術と、インテル、NVIDIA、AMDのハードウェアアクセラレーション(H.264エンコーダー)機能を利用し、CPUの負荷を減らしながら、元の画質や音質の劣化を最小限におさえ、高品質、高圧縮、高速でキャプチャーできるそうです。

使い道としては、オンラインゲームの実況を配信する時に使ったり(YOUTUBEに簡単にアップロードできます)、

Web会議で大事な点を聞き漏らさないように録画してみたり(半分寝てても大丈夫!)、

オンラインパーティーの思い出にムービーを作るために録画するなど様々な場面に活躍できそうです。

それで、気になるお値段なのですが、現時点で4400円となっております。
最近は月額支払のソフトも増えてきましたが、こちらのソフトは1度きりのお支払いで
永久に使えるライセンスとなっております。
使い道の幅や機能面から考えると他の一流ソフトと比べたら破格の値段と言えます。
この性能でこの価格は安いですよ!本当に!


今録画したファイルの容量を見てみましたけど、6分半でおよそ7MBと高画質ながら軽めの容量です。
先日1時間49分にもわたるオンライン飲み会を録画してみましたけど、軽快な動作で録画でき(PCには無負荷ってくらい軽かった)、録画容量は1.4GBでおさまりました。(途中でムービーや音楽を流したので、そういうのを入れなければもっと少ない容量で録画できるかもしれない)

実は私、このソフトを11年程前に購入してますが、未だ現役バリバリでゲーム実況からPC解説ムービーの作成など、長年の間非常にお世話になっているキャプチャソフトなのです。
上に挙げた良い点だけでなく、わかりやすく使いやすいってのもポイントです。

因みに現在、録画したファイルを高画質、無劣化で編集するBandiCut というソフトも出されていて、同時購入すると29%オフで購入できるらしいです。

BANDICAMとBANDICUTがあれば録画から編集、更にはYOUTUBEへのアップロードまでそれだけでできてしまいます。

BandicamとBandicutのダウンロードこちらです!


Bandicut






    

 


最新コメント

月別アーカイブ

おすすめ情報

会社をやめたい人…。悩む必要はありません!!





コロナに負けずに家で楽しく過ごそう! ①190,000本以上の動画 / 80誌以上の雑誌が見放題・読み放題で31日間0円!! 見放題のラインアップ数は断トツのNo.1。

②解約はいつでも簡単。 U-NEXTの解約は、いつでも簡単にできます。無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しません。

③お得な特典として、今なら無料トライアルなのに最新作のレンタルに使えるポイントを600円分プレゼント!!





当サイト限定!最大85,000円還元実施中!【光マッハ】 当サイト限定!最大45,000円キャッシュバック!【光マッハ】 当サイト限定!40,000円の工事費無料【光マッハ】

















カテゴリ

検索フォーム